裏取引の禁止について
当社では、「誠美材料股份有限公司内部重大情報取扱手順書」を制定し、これに基づき、取締役または社員等の内部人員に対し、未公開情報を利用して、有価証券の売買に係る裏取引を一切禁止しております。
当社では、新入社員を対象に、裏取引に関する啓発活動と教育訓練の年間実施を行っています。2021年1月27日今年度のプログラムを編成し、重大情報の秘密保持、裏取引に関する原因分析、事例解説などの内容が含まれています。
なお、すべての社員に対し、裏取引防止に関する啓発活動を実施しており、積極的な取組を進めてまいります。 プログラムの受講については、テストも含めて、1コマごと約1時間、100点獲得を判定基準とします。 正当な理由がある場合(分娩、傷病休暇、長期的な病気休暇の申し出をした者)を除き、パフォーマンス評価を行ったうえで、すべての社員は受講終了となり、達成率100%です。 責任のある部署は定期的な追跡管理を行うことにより、徹底した裏取引防止への取組を進めていきながら、誠実信義則に基づき、ビジネスモラルを遵守し、自社のコーポレートガバナンス体制及びリスクマネジメントの更なる強化を図るとともに、健全な企業経営を目指しています。